2007年03月01日

ドラゴンボールGTの「GT」の意味とは(動画)

アニメのドラゴンボールZは、原作者の鳥山明さんが「これでもうおしまいだよ〜。」という意味でタイトルを「Z」にしたというのは、有名な話ですね。

しかし、ドラゴンボールGTの「GT」の意味が長い間、謎でした。

うそか本当かは分かりませんが、それがこの動画で語られています。

まさか、「GT」の意味が「ごめんね○○○○」だとは、思いもよりませんでした。

鳥山明先生と集英社の関係については、集英社が今でもドラゴンボールを再開したいというのは、お正月のドラゴンボールとワンピースのコラボ漫画「クロスエポック」や今のデータカードダスドラゴンボールZの人気を考えると疑う余地がありませんね。

動画は、YouTubeのリンク先でしか見られないので、こちらのページでご覧下さい。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月18日

フュージョンでゴジータ登場!(動画)

今日は、アニメのドラゴンボールGTで、
悟空とべジータがフュージョンして、ゴジータになるシーンです。


GTは、あまり見たことがないので、
データカードダスのカードになっても、
ピンとこないことが多いけれど、
こういう動画があると、GTのキャラクターのイメージも沸いてきますね。

三角印をクリックしてご覧下さい↓


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。