2007年03月19日

Vジャンプ5月号のドラゴンボールZ爆裂インパクト特集

ずいぶん久しぶりの投稿です。
最近は、ファミコンにはまっていて・・・。



今日発売のVジャンプ5月号に、データカードダスドラゴンボールZ爆烈インパクトの特集が組まれていました。

070319 034.jpg

ドラゴンボールZ爆烈インパクトの第1弾のカードリスト・遊び方・テクニックの解説・超特製付録カード「べジータ」などがありますが・・・、データーカードダスドラゴンボールZ&Z2の頃からほとんど変化が感じられません。

070319 041.jpg
↑カードリストです。

070319 008.jpg
↑超特製付録カード「べジータ」

カードのレアリティは、爆レア・列レア・金レア・ノーマルとなっています。
激レアが烈レアという名称に変更になったみたいです。



烈レア&爆レアは、

010−V孫悟空 爆レア
019−Vフリーザ 爆レア
020−Vフリーザ 烈レア
031−Vブルマ 烈レア
034−V亀仙人 烈レア

の5枚です。

ブルマ・亀仙人が、新レアリティのカードとして加わっています。
フリーザがまた、キラカード化しているのを見ると、また、いつものフリーザ→セル→ブウの順番でキラカードしていくことが予想できますね。

キラカードの中には、超カードゲームの自販機ブースターのキラっぽいものがあり、そのせいで、どこか安っぽい作りです。


とにかく真新しさ・サプライズがなく、ドラゴンボールZ爆裂インパクトは始まったばかりですが、既に終わりつつあるのを感じます。

例えるなら、RPGをしている途中、不意にデータが飛んでしまい、また初めからやり直さなければいけないようなあの感じです。


ヤフオクでも3月17日に出品されているのを見かけましたが、列レアの多くが1000円台で落札されていました。

データーカードダスドラゴンボールZ2の最終弾、ファイナルエディションでさえ、発売初期の激レアは2500円〜3500円程度の落札額でしたので、人気の衰えは顕著です。

爆レアは1万円前後の落札価格でしたが、ゲームがリニューアルされたことを考えると、とても安い落札価格に収まっている感じがします。

キラカード排出率が上がった可能性も考えられますが。


070319 045.jpg
↑それ以外のドラゴンボールZ特集の中には、「ドラゴンボールオンライン」という最新ゲームの記事がありました。

これは、まだまだ開始は先になりますが、こちらの方が期待が持てそうです。
ドラゴンボールゲームの主役になりそうな予感がします。




ドラゴンボールZ爆裂インパクトの新商品を探す


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年03月04日

爆裂インパクトの新しい仕様が明らかに

ドラゴンボールZ爆裂インパクトの新情報が公式サイトのゲーム概論Vで発表されています。

内容は、2つの仕様について。



1つ目は修行モードです。
これは初心者向けのモードみたいです。

データカードダスドラゴンボールZ爆裂インパクトのを遊び方が覚えられる初心者向けのモードみたいです。

2つ目は、天下一モードです。



データカードダスドラゴンボールZ2でも3人勝ち抜きのZモードが、進化してトーナメント形式となっています。

それが、データカードダスドラゴンボールZ爆裂インパクトの天下一モードです。

天下一武道会場だけでなく、多彩なステージがある。
アニメでおなじみの実況などの演出。
などが大きな特徴のようです。

何か期待させるモードですね。



最後に、昨日買った、ドラゴンボール超カードゲーム第5弾のブースターパックの結果を。

DB‐518-U 孫悟天(2枚目)を入手しました。↓



ドラゴンボールZ爆裂インパクトの新商品を探す


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年02月08日

驚愕!!Z1,Z2の弾ごとのコンプリートが5000円以下でできるようになる!?Xデーを予想

新年明けましておめでとうございます。

今日、やっと実家から、アパートに帰ってきました。


田舎のおばあちゃんの家に、日帰りで行ったりして、
あわただしかったので、お正月気分はほんの少しで、
また、アパートに復帰しました。

それでも、お正月は、
久しぶりに一日10時間近く寝たり、
映画ロッキーにはまり、
「ロッキー1」「ロッキー2」「ロッキー3」「ロッキー4」
を立て続けに見たりしてリフレッシュしました。


ロッキー5がレンタルビデオ屋になくて、
見れなかったのが心残りです。


昔の映画でみたことなかったけれど、
面白くて、気がつくと4まで全部
見てしまいました。


そして、アパートに帰ってきて、
アニマックスの番組表を見て、ショックなできごとが・・・。


ドラゴンボールが終わったあと、
ドラゴンボールZがいよいよ始まると思っていたのに、
Zではなく、ドラゴンボールGTが始まるとのこと。


一休さん
ドラゴンボール
スラムダンク
と毎日楽しみにしていた番組が、
立て続けになくなるのでさびしいです。


では、新年初めての更新ですので、
まずは、今後のデータカードダスの予想から始めたいと思います。


データカードダスドラゴンボールZは、
1月発売のファイナルエディションを最後に、
ドラゴンボールZ爆裂インパクトにリニューアルされます。



そして、爆裂インパクトが登場すると使えていた、Z1,Z2のカードが脇役でしか使えなくなるということです。


そうなると、今まで、現役で大活躍していた、
爆レア・激レアの価値も瞬く間に急下降するでしょう。

なぜなら、
データカードダスのカードの価値
=ゲームでの利用価値となっているからです。


ゲームで強いカード
=誰もが欲しい価値のあるカード
=ヤフオク・ショップなどで高額なカード

という図式が成り立つのが、データカードダスのカードです。


例えば、ゲームで強力な「爆レアの孫悟飯」は、
ヤフオクでも未だに、根強い人気を誇り、
その落札価格は、4000円前後をキープし続けています↓
落札された「爆レア 孫悟飯」

反対に、ゲームプレイで使用価値が低ければ、
爆レアで、カードのイラストがカッコよくても、
、その落札価格は、1000円台になってしまいます↓
落札された「限界のかなたへ」


それをふまえると、
ドラゴンボールZ爆裂インパクトが登場して、
Z1、Z2のカードがゲ−ムであまり活躍しなくなると、
そのカードの価値が急激に落ちると予想できます。


気になるその価格ですが、
今現在、
データーカードダスドラゴンボールZ2 の第3弾のフルコンプが
7200円ぐらいという価格になっていることを考えて↓
落札された「データカードダス 第3弾 コンプ」


ドラゴンボールZ爆裂インパクトが登場する頃には、
最低でも5000円以下の価格で、
弾ごとのコンプリートができるようになるという予想です。


うまくいけば、3500円ぐらいで、
データーカードダスドラゴンボールZ2 の第3弾のフルコンプ
が出来るのではないでしょうか。


収集メインのあなたにとっては、良いニュースといえますね。


ということで、僕も、Z2のカードについては、大会で必要そうなカード以外は、
爆裂インパクト登場後にヤフオクやショップでのんびり集めていくつもりです。


それまでの間は、
近くで行けそうな大会を中心にデータカードダスを楽しみたいと思っています。




そんなところで、今年も一年よろしくお願いします。



■今日のドラゴンボールスナック

・・・・そして、今日も、問題のドラゴンボールスナックを買ってみると・・・・。


405 フリーザ&コルド大王・・・・・・・・・・。。。




ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月22日

爆裂インパクトの新キャラクター情報

爆裂インパクトで旧カードは使えるのか?


ゲーム概論U:前作までのカードも使いこなせ!のページには、

>『ドラゴンボールZ爆裂インパクト』でも前作までのカードはすべて利用可能!

とあり、どおり、データーカードダスドラゴンボールZ1・Z2のカードも問題なく使えるみたいに書かれていますが、


続きを読むと、
Z1・Z2のバトルカード・・・・回復や防御のための「アシストカード」となる。
Z1・Z2のサポートカード・・・・先頭を有利にするための「アタックカード」として使えるとあります。


「アシストカード」や「アタックカード」は、
その名前から察するに、ゲームを補助するための脇役的なカードだと考えられます。


ということは、現在のZ1・Z2のバトルカードが「爆裂インパクト」では、脇役になるのではないでしょうか。


そして、「爆裂インパクト」では、Z1・Z2のバトルカードに変わる、主役のカードが新たに登場すると予測できます。


ということになると、
現在の現在のZ1・Z2のバトルカードは、
主役のカードがなければ、機能しないカードとなり、
そのカード価値は暴落するかもしれません。


もしそうなれば、爆裂インパクトが本格的に稼動するようになる頃には、
Z1やZ2のカードの相場がさらに安くなって、
ヤフーオークションや中古ショップで、
手に入りやすい価格になるという利点もあります。




そして、
映像を見ると、asist card には、
ランチさんやプーアルのイラストがありますね。

これらのキャラクターが
データカードダス爆裂インパクト」で初登場するのではないでしょうか。





爆裂インパクトの新キャラクター


ゲーム概論U:新キャラクターをちょっとだけ紹介!のページでは、
データカードダス爆裂インパクトで登場予定の新キャラクターが、
3人紹介されています。

それは、
悟空があの世で戦った、「パイクーハン
悟天とトランクスが変装した「マイティマスク
ドラゴンボールGTで登場した「超17号

の3人です。

どちらかというと、
脇役タイプのキャラクターが紹介されています。


べジットやゴジータなどの超主役級の戦士の登場はまだ秘密なのでしょうね。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月21日

新システム「爆烈インパクト」とは?

ドラゴンボールZ爆裂インパクトの公式ホームページで最新情報がアップされています。


ゲーム概論Uというタイトルで3ページにわたって最新情報が掲載されました。


『ゲーム概論U』1ページ目、新システム「爆烈インパクト」のページでは、
新システムの爆裂インパクトについての最新の解説があります。


今回は、
S(必殺技)
U(究極技)
などの爆裂ルーレットなるものがあるそうです。


これは、データーカードダスドラゴンボールZ&Z2
S(スマッシュ)
R(ラッシュ)
C(カウンター)
に変わるボタンなのでしょうか?


映像を見た限りでは、
ジャンケンマークのグー・チョキ・パーの周りにSやUがありますので、ジャンケンとこの爆裂ルーレットは別のシステムであると推測されます。



>コマンド入力すると爆裂ルーレットが止まり、止まった場所の技が発動!

とあり、このルーレットが新システムのかぎになるものになりそうです。

ルーレットがランダムに止まるのなら、いままで以上に、運やツキが必要になるかもしれません。



パワーレベルがアップしたり、ラウンド数が進むと、強力な技が使えるようになるというのは、データーカードダスドラゴンボールZ2と良く似たシステムだと思います。


最新情報が増えてきて、すこしづつ、爆裂インパクトがベールを脱ぎつつあります


今後が楽しみです。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月17日

ドラゴンボール爆裂インパクトの公式ホームページがプレオープン!!

CARDDASS カードバトルスタジアム in ジャンプフェスタ2007での、先行公開とともに、
ドラゴンボール爆裂インパクトの公式ホームページも公開が開始されました。



現在は、トップ・ニュース・ゲーム概要Tの3ページだけの公開ですが、データカードダス ドラゴンボール爆裂インパクトの画像もあり、興味深い内容です。



新しいシステムや新たな戦士が
続々追加されるということなので、
今後の展開から目が話せません。


2007年3月ごろ公開予定とあります。


トップページには、

孫 悟空
孫 悟飯
クリリン
ヤムチャ
ピッコロ
ラディッツ
べジータ
ナッパ
フリーザ
ザーボン
ドドリア

のイラストがあります。

僕は、PS2を持っていないので、詳しく分かりませんが、
ザーボンさんとドドリアさんが登場するゲームといえば、
スパーキングだったと思います。


ということは、
データカードダス ドラゴンボール爆裂インパクトは、
スパーキングがベースとなるのでしょうか?


今後、この公式ホームページで、
徐々に詳細が明らかになるということなので、
要チェックです。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月14日

データカードダスドラゴンボールZ 爆裂インパクトのカードデザイン(開発中)が判明

データカードダスドラゴンボールZ 爆裂インパクトの情報が続々と集まってきています。



前回、お知らせした「あみあみ」を皮切りに、データカードダスドラゴンボールZ 爆裂インパクトの登場を確信させるような、情報が流れ始めていますが、

なんとドラゴンボールZ 爆裂インパクト の画像も流出しています。


データカードダスドラゴンボールZ爆裂インパクト対応カード
「孫悟空」オリジナルイラストで一枚同梱!




そのカードの画像を拡大してみると、
開発中のカードの表・裏のデザインが分かりますね。


イメージ一新!!
今までにない爆裂なデザイン ということですが、

みたところ、
バトルカードの外枠がオレンジ色になったり、
裏面が変わっていたりしますが、
今までとそれほど変わらないような気もします。

正直、微妙なインパクトですね。


開発中の画像なので、
まだ大きな変更があるのかもしれません。


CARDDASS カードバトルスタジアム in ジャンプフェスタ2007で
何か大きな発表があるかもしれません。


それに、
ジャンプフェスタ2007と同日の12月16日に発売される、
DATA CARDDASS ドラゴンボールZ2 ウルトラガイドU
にも、もしかすると、爆裂インパクト情報があるかもしれません。


ここ数日、爆裂インパクトから目が離せませんね。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年12月12日

大スクープ!!最新作は『データカードダス ドラゴンボールZ 爆裂インパクト』か!?

たった今、
データカードダスドラゴンボールZの最新作のタイトルが判明しました。




これは、4日後に開催される、
CARDDASS カードバトルスタジアム in ジャンプフェスタ2007で初めて公に公開されるだろう、
極秘情報だと思われますので、
4日間先駆けて、お知らせします。




気になる、データカードダスドラゴンボールZの最新作のタイトルは・・・・





『データカードダス ドラゴンボールZ 爆裂インパクト』



でしょう。(まちがっていたらごめんなさい。)




情報ソースは、有名な「あみあみ」です。



サイト内の情報を元にした、推理に過ぎませんが、かなり高確率で、
ドラゴンボールの最新作のデータカードダスは、上のタイトルとなると予想されます。


以下に根拠を述べます。


このページは、
「データカードダス ドラゴンボールZ 爆裂インパクトオフィシャルバインダー」という商品のページですね。


情報が早い人がいるもので、すでに、バインダーは売り切れています。




では、根拠を述べます。


まず、バインダーの名前が、「爆裂インパクトオフィシャルバインダー」という名前です。


そして、発売日は、「07年03月中旬 」とあります。


昨日発売の週間少年ジャンプでは、最新作は、07年春頃、稼動とありました。


時期的にピッタリ一致しますね。


次に、「作品シリーズ名」というところで、しっかりと「データカードダス」とあります。




そして、極めつけは、「詳細」の欄に、

4ポケリフィル10枚・データカードダス1種付き
DBZ爆裂インパクト稼動と同時発売のカードバインダー!

とあります。



DBZ爆裂インパクト稼動と

同時発売のカードバインダー!



です。




DBZ爆裂インパクトとは、単なるカードバインダーの名前ではなく、稼動するものだと分かります。



これだけの証拠が揃えば、最新作のタイトルは、
『データカードダス ドラゴンボールZ 爆裂インパクト』ということで決定ではないでしょうか?


以上、迷探偵、眠りのパームの推理でした。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。