2006年05月12日

チュートリアルモードで地球の危機

いまいち、データカードダスドラゴンボールZのシステムが分からなかったので、再びチュートリアルモードに挑戦しました。


最初のボタン押しで、界王様にフリーザがスマッシュを狙っているので、ラッシュを押せば勝てる!と嘘のアドバイスがされますが、そのまま、カウンターを押して勝つと、界王様がさびしそうでした。


つづいての、自力でのフリーザとの対戦で、とんでもないことが起こってしまいました。


このチュートリアルモードの悟空が、意外に強く、3つのボタンともリミットブレイカーが使えることに気づきました。


試しに、スマッシュを出し続け、POWレベルを上げて、リミットブレイカーを発動させました。


すると、なんと、チュートリアルモードの悟空がスーパーサイヤ人に変身し、超元気玉をフリーザに放ちました。

このコスト1の悟空がスーパーサイヤ人に変身できることにまず、驚きましたが、超元気玉のシーンでさらに驚きました。


その後、画面が突然地球のアップに切り替わり、

地球に穴が開くほどの衝撃が発生するシーン

が映し出されました。


このシーンは、ドラゴンボールデータカードダスZ2が登場するずっと前に、公式ホームページの動画で何回か見た事があったのですが、まさかチュートリアルモードで見ることができるとは思わなかったので、ほのかに感動しました。


その結果、フリーザが息絶え、地球?ナメック星?に穴が開いたものの、ふたたび平和がよみがえったことは言うまでもありません。


感動ものなので、あなたもぜひ一度、チュートリアルモードで、Z2で地球に穴を開けるほどの超元気玉をお試しください。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年05月08日

PE006-Uフリーザ VS 012-Uフリーザ


今日は、データカードダスドラゴンボールZで初めて登場した変身前のフリーザとZの頃からおなじみの最終形態のフリーザを2人で遊ぶの時間切れバトルでその強さを比較してみました。




012-Uフリーザ《変身前》 VS PE006-Uフリーザ《最終形態》


まずは、1P側、変身前のフリーザで、2P側最終形態のフリーザでバトル開始しました。


サポートカードは両方とも、028-II 逆転の一撃 、イベントカードは、034-II 覚醒する力 を両方にスキャンするつもりが、なぜか、PE006-Uフリーザ《最終形態》にはスキャンできませんでした。

コスト的には、余裕があるので、なぜ、これがスキャンできないのか分かりませんでした。



1戦目は、PE006-Uフリーザ《最終形態》のフリーザがパーフェクト勝ち

2戦目は、012-Uフリーザ《変身前》が覚醒する力のおかげで、優勢レベルをどんどん上げ、勝ちました。

3戦目は、PE006-Uフリーザ《最終形態》が勝ちましたので、2勝1敗で、PE006-Uフリーザ《最終形態》の勝利となりました。


PE006-Uフリーザ《最終形態》は、ジャンケンに勝つと、優勢レベルが2 上がったので、同じ効果がある、034-II 覚醒する力は読み込めないのかなと思いました。


続いて、1P側と2P側を入れ替えて、サポート、イベントカードを変えて、ふたたび、フリーザ同士でバトルをしました。


PE006-Uフリーザ《最終形態》 VS 012-Uフリーザ《変身前》


サポートカードは、両方とも、129−I本気の一撃、イベントカードは、032-II 最新型スカウター を両方にスキャンするはずでしたが、またしても、PE006-Uフリーザ《最終形態》に最新型スカウター をスキャンすることができませんでした。



1戦目、2戦目とも、1P側のPE006-Uフリーザ《最終形態》が勝ち、勝利を収めました。


012-Uフリーザ《変身前》は、最新型スカウターでジャンケンにはよく買っていましたが、攻撃力が弱く、決定力に欠けました。


また、フリーザ同士の戦いは、大技がないので、勝負が長引きました。


これで、1P側のときも、2P側の時も、PE006-Uフリーザ《最終形態》が勝利したので、イベントカードが読み込めなかったにもかかわらず、原作同様、最終形態のフリーザのほうが強いという結果が出ました。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年05月06日

PE-004-U孫悟空とPE-012-Uベジットではどっちが強い・・・


昨日は、PE-004-U孫悟空とPE-012-Uではどっちが強いのか調べるためのバトルをしました。


デッキはともに、サポートカードに185-I 希望の光 、イベントカードにM-P/18 激怒で構成しました。



最初は、1P側を悟空にして、2人で遊ぶを選び、何もボタンを押さずに、時間切れバトルでPE-004-U孫悟空 VS PE-012-Uベジットの経過を見ました。


一戦目は、悟空が、瞬間移動かめはめ波のフィニッシュでパーフェクト勝利しました。


瞬間移動かめはめ波が、データカードダスドラゴンボールZの時とほぼ同じ演出だったのですこし、興ざめしました。




2戦目も悟空が難なく勝ち、2連勝で勝利が確定しました。



ふと、1Pのほうが有利なのではと思い今度は、1Pをべジットにして、

PE-012-Uベジット VS PE-004-U孫悟空 で再び時間切れバトルを行いました。

すると、今度はベジットの2連勝で終わりました。


スピリッツソードが出ましたが、これの演出も前回のZの時と、ほとんど変わっていないので不思議に思いました。


結局、4戦して1P側が4連勝でしたので、やはり、1Pが有利な気がしました。



家族連れが多かったので、ゲームセンターの中を徘徊する時間が多くて、UFOキャッチャー外野でも目に入って、とうとう、ゲームセンターの術中にはまり、ドラゴンボールZのベジットの絵柄の帽子を取りはじめました。


500円ぐらいで取れるだろうと思っていると、帽子があっちに転がったり、こっちに転がったりで、1000円して取れず、後回しにしました。


それで、データカードダスのプレイを2,3回して戻ってくると、もう少しで取れそうなベジットの帽子の上に新しい帽子が何個も補充されていて、結局、さっきの帽子とはべつの帽子をねらって、やっとのことで、ベジットの帽子を入手しました。↓
dbz2 002.jpg

総額、2100円もしました。↑


あとで、おもちゃ売り場で、売っているのを発見し、値段を見たところ、2980円とあったので、定価よりは安くとれたということで、少し、胸をなでおろしました。

けっこう高いものですね


デザインはすごくよくて、爆レアカードのべジットもこのイラストにして欲しいものです。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。