2007年02月17日

ファイナルエディションの激レアが1000円以下に。

データカードダスドラゴンボールZ2のファイナルエディション登場から1ヶ月もしないうちにヤフオクでの落札相場1000円以下の激レアカードが目立ってきました。

ゲームセンターでは、メーカーの在庫が品薄ということで、データカードダスドラゴンボールZ2のファイナルエディションが稼動停止状態のところが増えてますが、ヤフオクでは、その影響をあまり受けずに、激安で取引されています。↓
落札された「データカードダス 激レア」

それもそのはず、春登場予定のデータカードダスドラゴンボールZ2ではファイナルエディションのカードが全てアシストカードになりますからね。


前に2400円使ってやっと入手できた、ドラゴンラッシュが620円で落札されていたりして、少し悲しいですが・・・。

カッコイイ、152-U孫悟飯が787円で落札されていたり、142−Uブロリーが960 円で落札されていたりして、お得ですが、もう少し待てば、いまの半額ぐらいになってしまうと思うので、集めるのはそれからと思っています。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年02月16日

ゴジータ プラスチックバージョンのその後

ジャンプフェスタ2007の4連勝賞品カードとして配布された
146-II「ゴジータ」プラスチックVer.が
データカードダスドラゴンボールZ2ファイナルエディション
激レア146−II ゴジータ が登場してからそのプレミア度がどう変化したのか調べてみました。


2006年12月の146-II「ゴジータ」プラスチックVer.の
ヤフオク落札価格は、89000円〜104000円と
一枚のカードとしては、考えられないくらいの高いプレミアがついていました。


そして、ここ最近の落札価格は、51000円から75000円と、激レアで同じカードが登場してから明らかに値下がりしています。↓
落札された「ゴジータ プラスチック」

しかし、配布数が少なく、プラスチック素材という、
データカードダスドラゴンボールZ2の中でも珍しいカードであるため、
まだまだ、とても高いプレミアを誇っていて、
ぜひともコレクションに加えたい逸品です。

今後のイベントで一般配布されると公式サイトでも発表されていますので、
入手は難しいかもしれませんが、楽しみです。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年02月12日

ファイナルエディションの激レア4枚とシークレット!?がヤフオクに・・・

データーカードダスドラゴンボールZ2 ファイナルエディション
のカードが昨日17日の夜に、ヤフーオークションに出品されました。


明日19日頃が本格稼動という情報だったので、
2日も早いですね。

激レアや、シークレットと思われるカードが何枚もあります。↓
開催中の「ファイナルエディション」


新鮮ですね。
これを↓を参考にすると・・・・。

データカードダスドラゴンボールZ2のレアリティの見方

★がない・・・ノーマルカード
★が金色・・・レアカード
★が2つあり赤色・・・激レアカード
★が2つあり金色・・・爆レアカード

という具合に、カードのレアリティは、
カードの星の数で分かるということで、先ほどのカードは、

132−Uべジータ  ★が2つあり赤色
140−U魔人ブウ  ★が2つあり赤色
142−Uブロリー  ★が2つあり赤色
152−U孫悟飯   ★が2つあり赤色

の4枚は、たぶん激レアで間違いないでしょうね。

そして、
133−Uベジータ      ★がひとつあり黄色
167−U女神たちの声援 ★がひとつあり黄色

となっています。

この2枚は、以前コメントでクッキーさんという方に、
「シークレットとジャンフェスゴジータは黄色の大きな☆一つです。」と
指摘していただいたことや雑誌を参考にすると、シークレットということになりそうです。


ファイナルエディションでは、シークレットが2枚とは、さすがはバンダイ、
またしても想像の少し上を行っています。


ノーマルカードは、「ファイナルエディション」で検索すると、他の出品物に混じってわかりにくいですが、ノーマルカードやレアカードのセットが出品されています。


2ヶ月すれば、爆裂インパクトが登場し、
価値が激減すると分かっていても、
こんな、ドラゴンボールZ2 ファイナルエディションの新激レアやシークレット
を見ると、手に入れたくてワクワクするものですね。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年02月11日

ドラゴンボールZ カードバインダーの価値は?

プロモカード「激化する死闘」付きの
ドラゴンボールZ カードバインダーというバインダーが11月ごろ発売されました。


ゴジータが表紙で、「激化する死闘」のデータカードダスが1枚付いているバインダーで、
データカードダス DRAGON BALL Z2 ぶっちぎり超パワーBOXとほぼ同時期に発売された
カードバインダーです。


プロもカードが付いているので、プレミア化しているかとおもいきや、そうでもなく
ヤフーオークションでは、定価とほぼ同じ、1000円程度で落札されています。↓
落札された「ドラゴンボールZ カードバインダー」

「激化する死闘」はゲームでもあまり使い道がないので、
それほどプレミア化していないみたいですね。




■今日のドラゴンボールスナック
現在、キラカード:ノーマルカード=1:7

ということで、1勝7敗中です。


ノーマルカードが7連続で出ています。


いつもバラバラで買うよりもまとめ買いした方がキラが出やすいかもしれません。


でも、もうドラゴンボールスナックには期待しないことに決めました。


なぜなら・・・今日のカードは・・・・。
イラスト違いとはいえ、またフリーザのノーマルカードです。


フリーザのノーマルがいったい何種類あるのか・・・・やはり恐ろしいシリーズです。↓



ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

バトル体感かめはめ波2の初回特典のカードのプレミア度チェック!

「Let’s!TVプレイ ドラゴンボールZ
バトル体感かめはめ波2 ~
オッス おめぇ悟空 天下一武道会~」
の初回特典として付いていた、
オリジナルデザインカードダス 孫悟空 LT−001−U
はヤフーオークションで、
2000円〜3000円ぐらいで取引されています↓
落札された「LT-001」


ゲーム機本体の価格が 標準価格(税込)7,875円であることを考えると、
高いプレミアがついていますね。


このプロモカードが、ゲームの売上アップに
一役買ったことはまちがいなさそうです。



しかし以外にもこのバトル体感かめはめ波2の評判がいいですね。


特に最初の、「Let's!TVプレイ ドラゴンボ−ルZ
 バトル体感かめはめ波〜おめぇとフュージョン〜」は、
アマゾンなんかでも好意的なレビューが目立ち、
そんなに面白いと聞くと、
一回やってみたい気持ちになりますね。


しかし、このプロモカードも、爆裂インパクト登場以後は、
補助的なアシストカードになってしまうので、相場が崩れる可能性大です。



■今日のドラゴンボールスナック


現在、キラカード:ノーマルカード=1:6

ということで、1勝6敗中です。


これだけノーマルカードが続くと、
ドラゴンボールスナックには、
キラーカードがもう入っていないのではないかと思えてきます。



きょうは・・・。


とうとうドラゴンボールスナックで、
ノーマルカードのダブりまで出る始末。↓




ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

天下一認定証のプレミア度チェック!

データカードダスドラゴンボールZ2 ゲーム大会
優勝・準優勝景品、「天下一認定証」のヤフーオークションでの相場は、
約2000円〜3000円でそれほど高く値上がりしていません。↓
落札された「天下一認定証」

この「天下一認定証」は、
大会の開催地・曜日が限られていますので、
入手困難な逸品なのですが、
データカードダスでは、「バーコードが付いているカード」以外のグッズには、
それほどプレミアが付かない傾向にあります。


大会は本当に大都市出ないと開催地がちょっとしかなくて、
参加するのも大変です。


その上、年齢制限がある場合が多く、
大人が参加できるfreeの大会は、全体の半分にも満たないのではないでしょうか。


なので、大会の開催地になかなか行けない方や
忙しくて大会に出られない方にとっては、
ヤフオクで入手するのもひとつの手ですね。


■今日のドラゴンボールスナック


現在、キラカード:ノーマルカード=1:4

ということで、1勝5敗中です。



5連敗で、
まったくキラカードが出る気がしなくなってしまいました。


ということで今日は・・・・・

ノーマルのフリーザがでました。

このシリーズはノーマルのフリーザの種類が多いですね。




358 フリーザ

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2007年02月10日

プレミア度上昇中!ぶっちぎり超パワーBOX

最近のデータカードダスドラゴンボールZ2グッズでも
定価より高いプレミアグッズになっている商品があります。


最盛期に比べると、元気のないデータカードダスでも、
まだまだ短期間でプレミアが付く商品があるということですね。


それが、データカードダス DRAGON BALL Z2 ぶっちぎり超パワーBOXです↓
落札された「ぶっちぎり超パワーBOX」

定価2940円の商品が、平均3000円〜4000円あたりで落札されています。


これは、多くの店で売れ行きが良かったらしく、
一度再販されました。


それにもかかわらず、定価以上の価格で落札されています。


もう一度,再販されたりしない限り、
再び価値が上昇し、落札価格もじわじわ上がる予感がします。




しかし、ドラゴンボールZ2爆裂インパクトが登場後の予想は難しいです。


ドラゴンボールZ2爆裂インパクトが登場すると、
ゲームでの使用価値が落ちますので、
カードの価値が落ちて、落札相場も落ちるかもしれません。


または、
このセットが品薄で人気のため
爆裂インパクトに関係なく、
このままプレミア商品として残るかもしれません。


僕は、データカードダス全体の落札価格が下降していく中で、
このプレミア価格を維持していますので、
どちらかというと、
このぶっちぎり超パワーBOXは、
今後もプレミア商品として残るだろうと予想しています。

何でも売っている楽天でも完売してますね。



■今日のドラゴンボールスナック


今日も懲りずに、ドラゴンボールスナックを買ってきました。


現在、キラカード:ノーマルカード=1:3

ということで、1勝3敗中です。

しかも3連敗。


オークションで集めようと思っても
ぜんぜん出品されていないので、
地道に集めるしかありません。


カードダスの超カードなら、4回まわせば、1回はキラカードが出ます。



それを考えると、今日のドラゴンボールスナックは、
キラカードが出てくれるはずです。


今日のカードは・・・・・。


339 孫悟空・・・ノーマルでした↓




ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

データカードダスのあのカードが、1枚25万円也。

データカードダスドラゴンボールZの
ロケテカード
がものすごいことになっています。


データカードダスドラゴンボールZ
最も少なく、最もプレミアがついている、
爆レアカード NO.003T 孫悟空が
なんと一枚25万円で落札されています↓
落札された「データカードダス ロケテ」


ちょっと桁を読み間違えたのかと思って読み直しても、6桁の250000円でした。

もう一枚も、230000円で落札されているので、
相場的にも20万円以上の価値があるということですね。


10万円程度の時でも、異様に高いと感じましたが、
わずか1年で、2,5倍の25万円になってしまうとは。

ロケテカードのノーマル・レアカードは以前より、
値段が安くなっていますが、
このカードだけは、別格です。




そして、データカードダスドラゴンボールZ2
ファイナルエディション
の稼動予定日が分かりました。

宝島新浦安店の「新機種発売日」の情報では、
ファイナルエディションは、1月19日頃稼動開始とのことです。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年10月03日

ロケテ版の爆レア 孫悟空を発見!

ヤフーオークションで、幻の、データカードダスドラゴンボールZのロケテ版の爆レア 孫悟空が出品されています。




【ロケテ版】☆爆レア☆孫悟空☆NO.003T☆即決!
というタイトルで、すでに125,000 円の入札が入っています。



希望落札価格が198000円と、1年ほど前の落札額の2倍近い値段が設定されていますが、まだ2日間残っていますので、それに近い額で落札されるかもしれません。





それにしても、このカード、オークションでも、ぜんぜん見かけなくなってしまいました。



一体、どんな人が持っているのでしょうか。


持っている方はご連絡を。
(もし、よろしければ、このブログでも紹介したいと思います。)


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年07月16日

DRAGON BALL 超CARD GAME ファイリングシートは貴重!?

DRAGON BALL 超CARD GAME ファイリングシートがヤフーオークションでそこそこ高い価格で落札されています。↓

落札された「ファイリングシート」


全9種のフルコンプのセットで3100円、2500円、2100円などで落札されているので、シークレットが1000円ぐらいで取引されている、超カードゲームのなかでは、健闘しているようです。



超カードゲームの番外編みたいなアイテムなので、生産数が少なく、その結果、高額落札に結びついているのかもしれません。



このファイリングシートは、『データカードダス出る順ナビ』のアンケートで、200円分を2名様にプレゼントしますので、よろしければアンケートへのご協力よろしくお願いします。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年07月02日

発売前のZ2第2弾、爆レア 孫悟飯が・・・


発売前のZ2第2弾、爆レア 孫悟飯が落札されていました。↓

落札された「爆レア 孫悟飯」


最終落札価格は、高額で、42500円です。


発売前のカードが流出すると、いまの時代には、こんなことが起こってしまいますね。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年05月07日

データカードダスドラゴンボールZフルコンプの落札総額○円


オークション統計ページ(仮)を見ていたら、データカードダスドラゴンボールZの第1弾〜第7弾のフルコンプでの落札商品を発見しました。

DBZデータカードダス第1弾〜7弾フルコンプ+豪華おまけという落札商品は、任天堂DS lite プラチナホワイト 未使用新品とゲームボーイミクロシルバー 未使用新品のオマケが付いて落札価格155,000 円です。


3〜4ヶ月前なら、オマケなしでこれぐらいの価格で落札されていたようなセットです。


データカードダスドラゴンボールZは全体的に、値下がり傾向にあるようです。



データカードダス第1弾〜第7弾フルコンプ+豪華オマケ! という商品は落札価格は68600円です。


第1弾〜第7弾フルコンプでこの価格は、安いですね。


僕は、今まで、68600円以上、データカードダスに使っていますが、半分も揃っていないのですが・・・・。


最初からこれ買ったらよかったのかもしれませんね。


しかし、データカードダスドラゴンボールZ2になっても人気が徐々に落ちてきているようなので、この価格はまだ下がっていきそうな気がします。


予想では、データカードダスドラゴンボールZが完全に稼動終了になれば、カードがゲームで使用できなくなるので、付加価値がなくなるので、もっと安く手に入れることができると思っています。


なので、今は、あせらず、ゆっくりと集めて見てもよいのではないでしょうか。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年05月02日

月間少年ジャンプ2・3月号全員サービス:A孫悟天セット

月間少年ジャンプ2月超特大号・3月号、2号連続パワフル企画!!データカードダスドラゴンボール応募者全員サービスのBコーストランクスセットです。↓
DBZ 090.jpg



DBZ 091.jpg
M-P/004-Uトランクス


《スーパーサイヤ人》《フュージョン》

コストは、このトランクス、悟天ともに2ですね。

フュージョンすれば、もう他にカード読み込めないみたいです。

また、調べてみます。


カードの背景がパステルカラーでデータカードダスとか、ドラゴンボールっぽくないところが、グッドです。



DBZ 092.jpg
M-P/005-U ぶっちぎりのパワー

コスト1

サポート:SRCにランダムで合計+5


わるだくみしている顔です。



DBZ 093.jpg
M-P/006-U ぶっちぎりのパワー

イベント:毎ターン、自分のAT+100


ミスターサタン、激しく決まっています。

いぶし銀です。


今回は、カードのイラスト的にバラエティーに富んだ奇抜なカードが多くて楽しめました。


これで、一段落と思っていると、月間少年ジャンプの6,7月号でも応募者全員サービスがあることが判明。


コンビニで6月号を買ってみると、Aコース孫悟空セットとBコースベジータセットというどこかで聞いたことのあるコースだと分かりました。

ポタラでの合体も出来ないようなので、グレードダウンの予感が・・・。

ネタ切れなんでしょうか・・・・。

それともまだ、他にサプライズがあるのでしょうか・・・。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月28日

データカードダスドラゴンボールZ2、第1弾の爆レアの落札価格

夕方に、プレミアムエディションがなくなって以来、ドラゴンボールのデータカードダスが機械ごとなくなってしまっっているゲームセンターにZ2のバトルがやってみたくて行きましたが、まだゲーム儀がありませんでした。


まだ、Z2が入荷できていないのかもしれません。




さて、データカードダスドラゴンボールZ2、第1弾の爆レア:036-II 孫悟空 のオークションでの落札価格が判明しました。↓
オークション統計で、ドラゴンボールZ2を検索


第5弾のゴテンクスとセットで17500円です。


いつもなら、新弾発売直後の爆レアといえば、20000円〜22000円ぐらいの落札相場に迫ります。


それが、1万円台に収まっています。


Z2がスタートしましたがその人気は、微妙なのかもしれません。


それとも、爆レア2枚、激レア6枚のキラカードの多さ誇るZ2の第1弾は、集めやすいようにキラカードの排出率を高めているため、入手しやすいのかもしれません。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

ドラゴンボールデータカードダスZ2の今後を予想


ドラゴンボールデータカードダスZ2がついに稼動ですね。


オークション統計ページでは、落札されたドラゴンボールデータカードダスZ2のカードはまだないようです。


ヤフーオークションでは、すでにたくさんの出品があります。↓

データカードダス Z2で検索

まだ、出品中の商品を見ただけですが、価格的には、それほど高くはなっていないようです。


データカードダスドラゴンボールZ2になって人気がうなぎのぼりになるかというと、そうではないと思います。


なぜなら、Z2で主役級の扱いの、ドラゴンボールGTはドラゴンボールZに比べると、人気ががくっと落ちるからです。


もともと、ドラゴンボールZの「Z」のタイトルは作者の鳥山明さんが、10年以上続いた、ドラゴンボールの原作を終わらせたくて、「これでもうおしまいだよ〜」という意味でつけられたタイトルです。(引用:テレビアニメ完全ガイド ドラゴンボールZ 孫悟空伝説」)


それを、原作とアニメのドラゴンボールZが終了したにもかかわらず、商業的な理由からか、続編として、ドラゴンボールGTがはじまりました。


しかし、アニメのドラゴンボール〜ドラゴンボールZが、10年間も続いたのに対し、ドラゴンボールGTは、1年半で放映が終了しています。


僕らの世代では、ジャンプ連載中のドラゴンボールが終わるという衝撃的な体験で、「とうとう、おわったな。」と感じ、アニメのドラゴンボールZでその余韻とさびしさを感じ、アニメのドラゴンボールZが終わったところでドラゴンボールはもう完全に終わったという感じを充分味わいつくしました。


それが、翌週からなにごともなかったようにGTが始まったのですが、もう終わった感が強く、鳥山明さんの作ったお話でもないので、音楽でいうと、懐メロのカバー曲みたいな感じだと勝手に決め付けて、ほとんど見ませんでした。


なによりも、小学校や中学校に言っていた期間よりも長いつきあいになるドラゴンボールが終わったというショックが強くて、もう生きていけない、君がいてもいなくても、という感じで、とにかくショックだったのです。


そんないきさつで、ドラゴンボールZが終わったことを境にドラゴンボールから離れていった人が多かったことは、明らかです。


そして、続編のGTが低調に終わったのも、そのファンを惹きつけておくだけの魅力がなかったことを表わしています。


だから、僕なんかは、Z2の爆レアがスーパーサイヤ人4の孫悟空だと聞いても、カードのイラストを見ても、正直ピンときません。


どこかよそよそしい感じを受けてしまいます。


それは、他の同世代かそれより上の世代の人も同じではないでしょうか。


ベビーベジータ、一星龍・・・ヒトツボシリュウと聞いてもまったく分かりません。


お話が分からないので、どれくらい強いキャラクターなのかイメージも沸きません。


これからは、そんな、よく知らないキャラクターが激レア・爆レアになっていくと予想されます。


すると、どうなるか。


まず、このZ2になってから、データカードダスを集めるのをやめる人がたくさん増えそうです。


アニメのドラゴンボールZが終わって、それで、ドラゴンボールを卒業した人が大勢いたように、データカードダスでも、Zの終了とともに、もうデータカードダスを集めない人が増えてくるでしょうね。 


よく知らないキャラクターのカードに愛着が持てないからです。



それでユーザー離れをふせぐためにバンダイはアニメの「ドラゴンボールZ」の前作の「ドラゴンボール」のキャラクターを出してきました。


これで、ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGTのどの作品のファンも引きとめ、今後もデータカードダスを続けられるまで、引っ張り続けるつもりだと思います。


また、データカードダスドラゴンボールZでは、最初からスーパーサイヤ人3の悟空が登場するなど、順番はお構いなしです。


これは、人気が落ちてきたら、いつでも終われるように、そして、人気が続けば、いつまでも続けることができるようにと考えられた作戦だと思います。


だから、データカードダスドラゴンボールZ2は、おなじみのキャラクターの度重なるカード化による飽きやGTの影響やゲームのマンネリで人気がなくなってきたら、いつ終わってもおかしくありません。


それでも、いざ、データカードダスが終わるころになると、ドラゴンボールが終わったとき以上に、さびしくなりそうです。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月24日

ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.の人気

プレミア悟空 022.jpg



さて、ドラゴンボールZストラップホルダーをゲームセンターを見ました。



僕も、ゲームセンターでデータカードダスが混んでいるときにゲームセンター内をぐるっと回っていて、見つけると、既に買っているにもかかわらず、
気になりました。


1回200円、3回500円でした。


取れそうな感じもするのですが、取れない感じもしました。


データカードダス目当てのお客さんなら、これ絶対気になったと思います。


それで、混んでいるときに1回やってみたくなりますね。


プレミア悟空 025.jpg


ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.のイラストは旧型の戦闘服に着替えたベジータのイラストです。


ストラップホルダーは、公式ホームページにあった、淡いグリーンではなく、サムライブルーに変更されています。

プレミア悟空 026.jpg


ストラップホルダーとカードスリーブ★のイラストは、データカードダスの105−I 必殺カウンターのイラストを微妙に変更したものですね。


この、ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.は悟空Ver.より人気があるようです。


アマゾンでは、2980円というプレミア価格で販売している店もあります。

ヤフーオークションでは、ストラップホルダー

は、悟空とベジータのセットで、3600円や、4400円という値段で落札されていたりします。


僕の近くのジャスコでは、998円で、両方とも在庫が10個ずつほどあったので、品薄感はあまりありませんが、全国的には、ちょっと品薄になってきているんでしょうか?


店頭からなくなったら、もっと貴重品になる可能性もありそうなので、今後の動向に注目です。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月10日

ドラゴンボールZストラップホルダー悟空Ver.に注目

幻の一品です。


プレミア悟空 021.jpg


DRAGONBALL ネックストラップホルダー悟空Ver.をついに購入 。

プレミア悟空 031.jpg


まず、データカードダス対応カード:G−001−U 孫悟空がついています。


これは、セットで1050円しますので、ただでさえ、お財布事情が厳しい少年、少女は、買いにくいと思われます。


カードも、何の変哲もない、孫悟空のノーマルカードです。


これを買うより、キラキラ光った、激・爆レアが出る可能性にかけて
データカードダスをプレイするほうを選ぶ人のほうが多いと思われます。


しかし、それが、ねらい目なのでは、と思いました。


あまり人気がない分、出荷された枚数が少ない可能性があるからです。


商品の数が少ないと、この人気のなさそうなネックストラップホルダーでも
早々と売り場からなくなるおそれがあります。

すると、ほしくなってくるのが人情。


じわじわと、ヤフーオークションで、相場価格が上がってくるかもしれません。


オークションの今の相場では、1000円前後で、希望小売価格よりちょっと安いぐらいです。↓

http://www.aucfan.com/search1?t=-1&q=%a5%cd%a5%c3%a5%af%a5%b9%a5%c8%a5%e9%a5%c3%a5%d7%a5%db%a5%eb%a5%c0%a1%bc&o=t1


よく見てみると、「アミューズメントの景品です。」「非売品です。」

などの文字がありますね。


非売品ではないです。


僕はジャスコで買いましたし、ネットでもアマゾンとかで売っていました。




カードだけがほしかった人も多いみたいです。


カードを抜いての出品もありました。


ホルダーにホルダーりファイルというというカードスリーブを通して使うみたいです。 


てっきり、裏面にある、透明の部分にカードを納めるのだとばかり思っていました。↓(見えにくいかな?)

プレミア悟空 027.jpg


ホルダーリファィルをキーホルダーの部分の穴に通して、束ねるのか・・・なるほど。


これで、カードを扇子のように広げて、次使うデッキを並んでいるうちに考えたりできますね、なかなか良く考えられています。



名刺入れにもつかえますね。


定期を入れて、首からかけておいても便利です。


でも、コレクティブルファイルなどカードファイルを持っている人は毎回のように見かけるのに、コレを首からぶら下げている人はみかけませんね。


やはり、このネックストラップホルダーの実用性は乏しいと・・・。 


ストラップホルダーのイラストは、リミットブレイカー破りのイラストですね。↓

プレミア悟空 030.jpg




裏面に、リミットブレイカー破りのバーコードが・・・ありませんでした。


ホルダーファイルは、いろとりどりでいい感じです。↓


プレミア悟空 032.jpg


コレだけで発売しても、売れそうです。





きのう、携帯を、ズボンのポケットにいれたまま、洗濯機の中に入ったため、故障してしまいました。

管理がかなり悪くてこまります。



ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年02月26日

魔人ブウ(悟飯吸収)がセル(完全体)とともに窓際族に

 

 ヤフーオークションで落札された「第6弾 激レア」を検索してみると、第6弾登場初期の熱気がうそのように、ドラゴンボールZデータカードダス第6弾の激レアはどんどん値下がりしています。


 プレミアムエディションが登場し第6弾が廃盤になるまでこの傾向は続くでしょうから、1000円以下の落札価格になる激レアも増えてきそうです。

 
 その中でも魔人ブウ(悟飯吸収)が特に人気がなく、今の時点で800円台前半の値段をつけていて、激レアのセル(完全体)とともにヤフオク窓際族への道を歩むことになりそうです。



ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年02月15日

ドラゴンボールデータカードダスの第7弾1パックがまるごとオークションで出品!?

データカードダスドラゴンボールZの第7弾がヤフオクでパックごと出品されていました。

ドラゴンボールZ第7弾データカードダス!!


200枚入りのパックですが、落札価格は21500円。


ゲームセンターで直接200枚買い続けるより高いですが、確実に爆レア・激レアカードが入った200枚が一発で手に入るので、お手軽だともいえます。

それに、開封前のパックということで、何かしらワクワクするものがあります。


何よりも、1パックにどういう順番でカードが並んでいるのか興味シンシンです。


爆レアは、パックのどのあたりに入っているのか?


激レアはどんな間隔で入っているのか?


旧激レアと新激レアはそれぞれ何枚ずつ入っているのか?


など、あなたも一度は見て、しらべてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。


でも、一度見てしまったら、なんか

手品のタネアカシ

みたいな感じですこしがっかりしてしまうかもしれません。


でも、一度見てみたいような・・・。






ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年02月10日

オークションでのデータカードダスドラゴンボールZ2 ロケテストカードの爆レア孫悟空

データカードダスドラゴンボールZ2のロケテストカード:爆レア孫悟空がまだヤフオクで終了時間まであと5時間を残して7万円まで入札価格が上昇しています。

個人的に、すごく欲しくなる最高クラスのイラストの完成度だと思います。


しかし、ロケテ版と正規版の変更点がなさそうなので、僕にはそこまで価値があるとは思えませんが、世の中にはまだまだ、

カード富豪

がいらっしゃるようです。



ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。