2006年12月03日

第4弾の爆レア 105−U孫悟空とシークレットべジットは同じ価値?

データカードダスドラゴンボールZ2 第4弾105−U孫悟空 爆レアのオークションでの落札相場を見てみると↓
落札された「データカードダス 105」

だいたい、6500円〜7500円で落札されています。


シークレットのベジットは、6500円〜8000円で落札されていますので、爆レア孫悟空とそれほど変わりませんね。


最初飛びぬけて落札価格が高かったシークレットのベジットがここにきて、爆レア並の価格に落ちてきています。


それと比べて、105−U孫悟空は、それほど値段が落ちていないので、人気が高いといえますね。





今日の動画



とうとう、任天堂「Wii」が発売されましたね。

僕も、スマブラXが出れば、買おうと思っています。

任天堂「Wii」では、
過去のファミコンのゲームも出来るということで、
今日は、「スーパーマリオの遊び方」を感情教育の第一人者、クラッシャー氏の講義映像でお送りします。


クラッシャー氏はゲームでも、
感情をあらわにされています。


初めてクラッシャー氏を見る方は、その激しさに少し驚かれるかもしれません。

三角印をクリックしてご覧下さい↓


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
この記事へのコメント
シークレットと値段が一緒とはすごいですね。
限界突破しか持ってない私には喉から手が出るほどの一品です・・・
Posted by syo7777777777 at 2006年12月04日 17:30
syo7777777777さん、こんにちは。

僕も、シークレットをまだ持っていないので、爆レアとともにノドから手が出るほど欲しいです。

データカードダス以外にも欲しいものがあると、なかなかシークレットまで手が回りませんね。
wiiとか・・・。
Posted by パーム at 2006年12月05日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。