2005年07月25日

あなたのデータカードダスの価値が分かる方法

あなたのデータカードダスの価値がわかる方法



 あなたは、自分がゲームで入手したドラゴンボールのデータカードダスがいったいいくらの価値があるものなのか気になったことはありませんか。


 そんな時、ネット上で簡単にドラゴンボールデータカードダスの価値を調べられる方法があります。


 その一つが、ネットオークションに参加する人が取引前にチェックすることが多い、
 オークション統計ページ   で調べる方法です。


 このページでリサーチするとヤフーオークションをはじめとするネットオークションで取引されたドラゴンボールデータカードダスの落札相場を簡単に調べることができます。


 プロモーションカードやイベント限定カードなども取引されていることが多いので、ほとんどのドラゴンボールデータカードダスの市場価格を知ることが可能です。







 もう一つの方法は、ドラゴンボールデータカードダスを取り扱っているショップの買取価格や販売価格をチェックする方法です。


 これらのショップのホームページなら、一覧表でドラゴンボールデータカードダスの価格が一目で分かるようになっている場合が多く、カードの価値を手軽に知りたい時に非常に重宝します。


 以下が、独自調査で発見したドラゴンボールデータカードダスの価値が分かるショップのホームページですので、参考にしてください。↓


ホビーギア
サムサフィ  
じゅゲム 




 


  〔ミニコラム:うろ覚えのドラゴンボールを「ドラゴンボールZ孫悟空伝説ーテレビアニメ完全ガイド」で、2時間でかんたん、すっきり思い出す方法〕


 ドラゴンボールデータカードダスを遊んでいると、

ヤムチャの操気弾ってなに?
18号と戦ったのは誰だった?
べジータのギャリック砲っていつの必殺技?
悟空って最終的に何歳になったの??

 と疑問が次々出てきて、なんともモヤモヤした感じで家に帰ることになってしまいました。


 そこで、少し前に買ったDragonbollZ孫悟空伝説ーテレビアニメ完全ガイドというドラゴンボールZのアニメについて詳しく載っている本を本棚から引っ張り出してきて、読み直しました。


 この本をペラッペラッとめくっていくうちに、アニメ版ドラゴンボールZのストーリや、各戦士の特徴が、コンパクトにまとめられているので、あいまいだった記憶のパーツがまとまってきて、データカードダスでの疑問のほとんどが解決してしまいました。


 目玉の鳥山明先生と中鶴さん(アニメーター)の対談を読み直して、あらためて、鳥山明先生やドラゴンボールのアニメにかかわっていた人のすごさを再認識しました。


 2時間程度で、ドラゴンボールZの記憶がすっきりとよみがえるので、単行本を順に読み返して、止まらなくなるドラゴンボール中毒に陥ることも少なくなってきました。


 あなたもデータカードダスで、モヤモヤになってしまったら、このガイド本を開いてみてください。

 たぶん、疑問が解決し、すっきりするでしょう。






 この完全ガイドは、DVDが高くてとても買えない、でもドラゴンボールをもう一度、みてみたい。というときにも、大活躍します。


 まず、このガイドで見たいシーンを思い出し、そのシーンが収録されたビデオ、DVDを借りるのです。


 僕は、このガイドを見ていて一番見たくなった、バーダックが出てくるシーンをピックアップし、その回を含むビデオを借りました。


 巻末に、アニメになった全部の話の題名やちょっとした解説が載っているところがあるので、第何話にバーダックが出てくるのかも簡単に分かり、レンタルビデオ店でも、その回を含むビデオをすぐ借りることができました。


 これなら、数百円で、おもいでが、よみがえり、DVDを買う大金が浮いて、その分から、ドラゴンボールデータカードダスをプレイするお金をつくることもできます。


 そして、むやみにお金や時間を使うのを防ぐことができ、しかも一番みたい場面を見ることができます。


 もしも、これでも、満足できないのなら、週末ごとに、またこのガイドで、もう一度みてみたい、場面を選んで、ビデオやDVDを借りるという習慣にすると、忘れかけていた、ドラゴンボールのかがやきをふたたびあなたのもとへとりもどすことが、できるでしょう。



ミニコラム データカードダスをする前にドラゴンボールDVDでもう一度見てみたいシーン

悟空とベジータの地球での初対決、3倍界王拳の激しい攻撃。
大猿になったベジータ。
大猿になった悟飯がダメージの大きいベジータを下敷きにし、倒すシーン。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。