2006年04月30日

Z2バトルで分かったこと、その2

今日も、朝から、ジャスコに行って、ドラゴンボールデータカードダスZ2のバトルをしてきました。


それで、まず、バトルの最初は、どのキャラクターを使っても、攻撃力が抑えられていることが分かりました。


ドラゴンボールデータカードダスZの時には、1発で勝負を決めかねないリミットブレイカーなどの大技が、ジャンケンに勝ちさえすれば、発動することができました。

しかし、今回のドラゴンボールデータカードダスZ2では、スマッシュ、ラッシュ、カウンターの各技の下に

POWゲージ

というシステムが追加され、このゲージが規定の量貯まらなければ、大技が使えないというシステムになっています。


それは、大技になればなるほど、たくさんのPOWゲージが要求され、リミットブレイカーなどの大技が出にくくなりました。


それによって、ドラゴンボールデータカードダスZの時のように、2発で沈められるというようなことはなくなって、多少バランスが調節されたように感じました。


そのほかに忘れてはならないのが、、カードをスキャンする時にコストという概念が導入されたことです。


これは、バトル、サポート、イベントカードをスキャンする際に、どのカードでもスキャンできるわけではなく、各カードに記載されているコスト:★マークを足して4以下になるように、うまく組み合わせてスキャンしなければいけません。


なんとなくトランプのブラックジャックのようなルールですね。(セブンイレブンにあった「俺の空」というおもしろいマンガを読んでいて、思いました。)


このコストが4以上になれば、スキャンできません。


ドラゴンボールデータカードダスZの時も、爆レアカードの限界突破をスキャンすると、イベントカードはスキャンできないなど、似たようなシステムがありましたが、今回は、すべてのカードにこのコストを表わす★マークがつけられ、このシステムが徹底されています。


ちなみに、ドラゴンボールデータカードダスZのカードのコストは、爆レア=3、激レア=2、レア=1で統一されています。


ドラゴンボールデータカードダスZ2のコストは、レアリティーに関係なく、各カード個別に設定されているので、スキャンする時、前もって考えておかないと、30秒以内にスキャンできなかったりしますので注意してください。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
posted by やもん at 20:24 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年04月29日

ドラゴンボールデータカードダスZ2でやっと遊べました。

今日、時間があったので、近くのゲームセンターでデータカードダスドラゴンボールZ2をプレイしに行きました。


行ってみると、プレミアムエディションのカードがなくなって、しばらく電源が切られていた台も合わせて、3台とも元気に稼動していました。


それでまず、リーフレットを4,5枚もらって、はじめてなので、チュートリアルモードでバトルをプレイしてみました。


カードを持っていなかったので、スキャンせずに適当にボタンを押すと、データカードダスドラゴンボールZの時と同様に、ノーマルの孫悟空が自分のキャラになりました。


敵は、データカードダスドラゴンボールZの時は、ベジータでしたが、今回のチュートリアルモードの敵は、フリーザになっています。


初めは、界王さまと悟空の漫才形式の説明が始まります。


これが長くて、全部まともに聞いていたら、15分から20分ぐらいかかりそうなので、飛ばしていきました。


途中、新しくなったところなどの説明がありましたが、隣で、激レアの040-II トランクス が出るのを目撃し、どうして隣の台でプレイしなかったのかと自分を責めていると、聞き逃してしまいました。


バトルでは、Zのときよりもリアルになった悟空が何のカードもスキャンしていないのに、ひんぱんに、界王拳を使い、フリーザもデータカードダスドラゴンボールZの時には、最後の変身を終えた第4形態のフリーザしか使えませんでしたが、このチュートリアルモードでは、最初のツノがついて、スカウターをつけている第一形態のフリーザが登場します。


バトルは、少しややこしくなっているようなので、これからゆっくりと解明していきたいと思います。


まず、驚いたのが、ボタンを押す前から、すでにキャラ同士が戦っているところです。


といってもこれは、演出なので、攻撃が当たることはなく、急ぐ必要もありませんが、やられると思って反射的にすぐにボタンを押してしまいました。


戦闘は長く、対戦格闘ゲームのように上にゲージがあり、ひとめでダメージが分かるようになっています。


それで、最初のチュートリアルが終わると、今度は、自分でやってみなさいということで、つづいて、フリーザが最終形態で登場します。


それで、バトルをやっていましたが、とにかく長くて、なかなか終わらないなと思っていると、なんとタイムアップ・・・時間切れになって終了しました。


次は、Zバトルモード、再びカードはノースキャンではじめました。


こちらのキャラは、もちろん、悟空。相手は、新キャラ、クウラでした、途中でクウラが変身したところが今日2番目のおどろきでした。


ドラゴンボールはスーパーサイヤ人だけでなく、敵キャラも多様に変身するので、それらのキャラが、このZ2で見られたら、面白くなりそうな気がします。


そして、記念すべき、データカードダスドラゴンボールZ2の最初のカードは、↓

DBZ 039.jpg


クリリン→魔人ブウでした。




全体の感想としては、キャラクターのグラフィックがドラゴンボールデータカードダスZのころより、原作に近づき、親しみやすくなったのと、戦闘にバリェーションが出てきて、面白くなってきたと思います。


肝心のカードは、最初の少年の頃の孫悟空が激レアになったり、なじみのない人が多いGTの超サイヤ人4、孫悟空が爆レアになったりして、バラバラな感じがします。


初期の頃のキャラクターを出すなら、戦闘力ばかり重視するのではなく、HP,ATはあまり強くないけれど、天下一武道会場のような特殊効果があり戦いようによっては、ゴテンクスやベジットにも勝てるというようなカードが欲しいと感じました。



激レア:ランチとかが出たら、人気が出そうな気が・・・↓

DBZ.jpg
↑(参考)なつかしのてれびでんわのカード。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月28日

データカードダスドラゴンボールZ2、第1弾の爆レアの落札価格

夕方に、プレミアムエディションがなくなって以来、ドラゴンボールのデータカードダスが機械ごとなくなってしまっっているゲームセンターにZ2のバトルがやってみたくて行きましたが、まだゲーム儀がありませんでした。


まだ、Z2が入荷できていないのかもしれません。




さて、データカードダスドラゴンボールZ2、第1弾の爆レア:036-II 孫悟空 のオークションでの落札価格が判明しました。↓
オークション統計で、ドラゴンボールZ2を検索


第5弾のゴテンクスとセットで17500円です。


いつもなら、新弾発売直後の爆レアといえば、20000円〜22000円ぐらいの落札相場に迫ります。


それが、1万円台に収まっています。


Z2がスタートしましたがその人気は、微妙なのかもしれません。


それとも、爆レア2枚、激レア6枚のキラカードの多さ誇るZ2の第1弾は、集めやすいようにキラカードの排出率を高めているため、入手しやすいのかもしれません。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

ドラゴンボールデータカードダスZ2の今後を予想


ドラゴンボールデータカードダスZ2がついに稼動ですね。


オークション統計ページでは、落札されたドラゴンボールデータカードダスZ2のカードはまだないようです。


ヤフーオークションでは、すでにたくさんの出品があります。↓

データカードダス Z2で検索

まだ、出品中の商品を見ただけですが、価格的には、それほど高くはなっていないようです。


データカードダスドラゴンボールZ2になって人気がうなぎのぼりになるかというと、そうではないと思います。


なぜなら、Z2で主役級の扱いの、ドラゴンボールGTはドラゴンボールZに比べると、人気ががくっと落ちるからです。


もともと、ドラゴンボールZの「Z」のタイトルは作者の鳥山明さんが、10年以上続いた、ドラゴンボールの原作を終わらせたくて、「これでもうおしまいだよ〜」という意味でつけられたタイトルです。(引用:テレビアニメ完全ガイド ドラゴンボールZ 孫悟空伝説」)


それを、原作とアニメのドラゴンボールZが終了したにもかかわらず、商業的な理由からか、続編として、ドラゴンボールGTがはじまりました。


しかし、アニメのドラゴンボール〜ドラゴンボールZが、10年間も続いたのに対し、ドラゴンボールGTは、1年半で放映が終了しています。


僕らの世代では、ジャンプ連載中のドラゴンボールが終わるという衝撃的な体験で、「とうとう、おわったな。」と感じ、アニメのドラゴンボールZでその余韻とさびしさを感じ、アニメのドラゴンボールZが終わったところでドラゴンボールはもう完全に終わったという感じを充分味わいつくしました。


それが、翌週からなにごともなかったようにGTが始まったのですが、もう終わった感が強く、鳥山明さんの作ったお話でもないので、音楽でいうと、懐メロのカバー曲みたいな感じだと勝手に決め付けて、ほとんど見ませんでした。


なによりも、小学校や中学校に言っていた期間よりも長いつきあいになるドラゴンボールが終わったというショックが強くて、もう生きていけない、君がいてもいなくても、という感じで、とにかくショックだったのです。


そんないきさつで、ドラゴンボールZが終わったことを境にドラゴンボールから離れていった人が多かったことは、明らかです。


そして、続編のGTが低調に終わったのも、そのファンを惹きつけておくだけの魅力がなかったことを表わしています。


だから、僕なんかは、Z2の爆レアがスーパーサイヤ人4の孫悟空だと聞いても、カードのイラストを見ても、正直ピンときません。


どこかよそよそしい感じを受けてしまいます。


それは、他の同世代かそれより上の世代の人も同じではないでしょうか。


ベビーベジータ、一星龍・・・ヒトツボシリュウと聞いてもまったく分かりません。


お話が分からないので、どれくらい強いキャラクターなのかイメージも沸きません。


これからは、そんな、よく知らないキャラクターが激レア・爆レアになっていくと予想されます。


すると、どうなるか。


まず、このZ2になってから、データカードダスを集めるのをやめる人がたくさん増えそうです。


アニメのドラゴンボールZが終わって、それで、ドラゴンボールを卒業した人が大勢いたように、データカードダスでも、Zの終了とともに、もうデータカードダスを集めない人が増えてくるでしょうね。 


よく知らないキャラクターのカードに愛着が持てないからです。



それでユーザー離れをふせぐためにバンダイはアニメの「ドラゴンボールZ」の前作の「ドラゴンボール」のキャラクターを出してきました。


これで、ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGTのどの作品のファンも引きとめ、今後もデータカードダスを続けられるまで、引っ張り続けるつもりだと思います。


また、データカードダスドラゴンボールZでは、最初からスーパーサイヤ人3の悟空が登場するなど、順番はお構いなしです。


これは、人気が落ちてきたら、いつでも終われるように、そして、人気が続けば、いつまでも続けることができるようにと考えられた作戦だと思います。


だから、データカードダスドラゴンボールZ2は、おなじみのキャラクターの度重なるカード化による飽きやGTの影響やゲームのマンネリで人気がなくなってきたら、いつ終わってもおかしくありません。


それでも、いざ、データカードダスが終わるころになると、ドラゴンボールが終わったとき以上に、さびしくなりそうです。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月26日

プレミアムエディション最後の大勝負!ドッキリ作戦、大成功!


Z2がすぐ間近にせまり、霊感を感じた、土曜日、気がつくと、
ゲームセンターのデータカードダスの前にいました。


いつもの3台のうち、一台目は、カード切れで、Z2稼動まで停止
電源が消されてました。


2台目、3台目:プレミアムエディション×プレミアムエディ
ションが健在であることを確認し、両替を済ませました。


朝10時前だったので、土曜日でしたが、ひとはまばらで、今
日こそは、スムーズに激・爆レアが出る予感がしました。


そして、一番右の台を選び,買ってすぐ4枚目。


プレミア悟空 019.jpg

・・・体力減衰フィールドが出ました。


前回7100円も浪費した借りを帳消しにする、先制の激レア
でした。


今日はツイテル気がしましたので、真ん中の台に移って、買い
始めて、10枚程度の時、人が少しづつ増え、白髪で、作業服
を着たおじさんが、データカードダスの前でしばらく立ちすく
んでいたかと思うと、こちらをじろっと見て、両替機のほうへ


やばい。ねらわれている。


と感じました。

とっさにさっきの激レアをいまの台で出たことにすれば、
おじさんは、別の台に行ってくれるかもと一瞬ひらめき、両替
から帰ってくる前に、それまでのノーマル10数枚をゲーム機
の真ん中にある黒と赤のdatacarddassと書かれた、
カード置き場?の上に置き、その一番上に、激レア、体力減衰
フィールドを置いて、待ちました。


すると、両替から帰ってきたおじさんは、そのあやしく光る、
体力減衰フィールドを一瞥したあと、他の台に移ってくれまし
た。

「おおっ、うまくいった。」

目論見どおり、作戦は成功しつつありましたが、今度は、デー
タカードダスのもとへ、少年が馳せ参じつつありました。


しかし、少年たちも、カードの束の一番上の体力減衰フィール
ドを近づいて、よく見たあと・・・・即座に離れて、僕のしている大ではなく、おじさんの後ろに並んでくれるという効果を発揮しました。


かくして、ここに

プレイ意欲減退フィールド


が出来、僕はゆうゆうと買い進めることができて、21枚目に、なんと、激レア
ではなく、




ベジットが・・・爆レア、ベジット

が出ました。

プレミア悟空 018.jpg


これで、あたかも激、爆レアが出たかのように演出する
ドッキリ



大成功!



激レアカードにこんな使い方があるとは知りませんでした。


今度は、激レアと爆レアをもっとよく見えるようにしてさらにこのプレ
イ意欲減衰フィールドを強化し・・・さらに・・・・。


と、イケナイ作戦をたくさん思いつきました。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月24日

ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.の人気

プレミア悟空 022.jpg



さて、ドラゴンボールZストラップホルダーをゲームセンターを見ました。



僕も、ゲームセンターでデータカードダスが混んでいるときにゲームセンター内をぐるっと回っていて、見つけると、既に買っているにもかかわらず、
気になりました。


1回200円、3回500円でした。


取れそうな感じもするのですが、取れない感じもしました。


データカードダス目当てのお客さんなら、これ絶対気になったと思います。


それで、混んでいるときに1回やってみたくなりますね。


プレミア悟空 025.jpg


ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.のイラストは旧型の戦闘服に着替えたベジータのイラストです。


ストラップホルダーは、公式ホームページにあった、淡いグリーンではなく、サムライブルーに変更されています。

プレミア悟空 026.jpg


ストラップホルダーとカードスリーブ★のイラストは、データカードダスの105−I 必殺カウンターのイラストを微妙に変更したものですね。


この、ドラゴンボールZストラップホルダーベジータVer.は悟空Ver.より人気があるようです。


アマゾンでは、2980円というプレミア価格で販売している店もあります。

ヤフーオークションでは、ストラップホルダー

は、悟空とベジータのセットで、3600円や、4400円という値段で落札されていたりします。


僕の近くのジャスコでは、998円で、両方とも在庫が10個ずつほどあったので、品薄感はあまりありませんが、全国的には、ちょっと品薄になってきているんでしょうか?


店頭からなくなったら、もっと貴重品になる可能性もありそうなので、今後の動向に注目です。


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月19日

ショック!100円玉がどんどん吸収されました。

久しぶりに、ドラゴンボールデータカードダスのプレミアムエディション×プレミアムエディションをしてきました。


人がたくさんいる時のほうが、激レアが出やすいかなと思って、列に並んで、カードを買ったり、休憩したのがまちがいのはじまりでした。


まず、一台目です。


PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-026-II 本気の一撃
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-041-II カウンター防御
PE-036-II 逆襲            ★
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-027-II 強者の一撃
PE-045-II 怒り            ★
PE-031-II 湧き出る力
PE-021-II ピッコロ          ★
PE-047-II エリート戦士のプライド
PE-027-II 強者の一撃
PE-045-II 怒り
PE-031-II 湧き出る力
PE-021-II ピッコロ
PE-047-II エリート戦士のプライド
PE-022-II クリリン
PE-017-II ラディッツ
PE-040-II ラッシュ防御
PE-041-II カウンター防御
PE-047-II エリート戦士のプライド   ★
PE-022-II クリリン          ★
PE-017-II ラディッツ
PE-040-II ラッシュ防御
PE-038-II 鉄の拳

ここで、まさかのカード切れ。


横の台で並んでいると、そこもカード切れ。


か・・・完全にやられた・・・

・・・・カード切れに・・・・






しばらく、休憩、抹茶のキットカットを一人で全部食べる。




さすがに少し気持ち悪くなる・・・。


休憩から戻ってくると、さっきカード切れになっていない台は少年が遊んでいました。

日も暮れてきて、しびれをきらして、カード切れ→補充後の台で購入開始。


今思えば、やめとけばよかった・・・・。



PE-039-II スマッシュ防御
PE-031-II 湧き出る力
PE-048-II 死の淵からの復活
PE-017-II ラディッツ
PE-032-II 必殺カウンター
PE-037-II ぶっちぎりのパワー   ★
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-037-II ぶっちぎりのパワー
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-037-II ぶっちぎりのパワー
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-037-II ぶっちぎりのパワー
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-037-II ぶっちぎりのパワー
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-039-II スマッシュ防御
PE-039-II スマッシュ防御
PE-010-II 魔人ブウ(善)
PE-031-II 湧き出る力
PE-017-II ラディッツ        ★
PE-050-II リミットブレイカー防御
PE-030-II 見切り
PE-028-II 驚愕の連撃
PE-034-II 強襲           ★
PE-048-II 死の淵からの復活
PE-023-II ヤムチャ
PE-042-II 奇襲
PE-046-II スカウター        ★
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-028-II 驚愕の連撃
PE-034-II 強襲
PE-048-II 死の淵からの復活
PE-023-II ヤムチャ
PE-042-II 奇襲
PE-046-II スカウター
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-028-II 驚愕の連撃
PE-017-II ラディッツ
PE-035-II 超絶連打         ★
PE-041-II カウンター防御
PE-026-II 本気の一撃
PE-023-II ヤムチャ
PE-047-II エリート戦士のプライド
PE-050-II リミットブレイカー防御
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-028-II 驚愕の連撃
PE-019-II リクーム         ★
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-038-II 鉄の拳
PE-027-II 強者の一撃
PE-030-II 見切り
PE-033-II 戦闘力UP!        ★
PE-040-II ラッシュ防御
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-048-II 死の淵からの復活
PE-032-II 必殺カウンター
PE-042-II 奇襲
PE-005-II 孫悟天          ★
PE-039-II スマッシュ防御
PE-007-II 破壊王子ベジータ     ★★

プレミア悟空 016.jpg

持っていないカードでよかったけれど、最近調子が良かったのに、合計71枚も100円が吸収されてしまった・・・。


・・・・・・オレはもう

・・・・戦わん・・・・・・・。






ヤフーオークションでの落札相場は、1800円から2000円ぐらいですね。↓


プレミアムエディション 破壊王子ベジータ


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月15日

データカードダス ドラゴンボールZ2 アクティブファイルケース


さて、データカードダスドラゴンボールZ2の発売が4月27日ごろと聞いていますが、Z2の収集グッズもまた次々と出てきそうです。


それで、今日、あみあみをみていると・・・。


データカードダス ドラゴンボールZ2 アクティブファイルケース(予約)を見つけてしまいました。



Z2用の最新、収集グッズですね。


解説には、


アクティブケース1個、アクティブリフィル20枚、ジャンケンガード1枚入り
ファイルとケースが融合した収納グッズ登場。コレクション&持ち運造に便利。
着脱可能なアクティブリフィルでデータカードダスプレイ時もあせらずプレイ可能。
筐体に差し孫むと自分の手の内がしっかり隠せるジャンケンガード一枚付き。対戦バトルが更に熱くなる。
表面は箔押し仕様。



とありました。



それを見て、えっ、またプロモカード付き、どうしよう・・・。


と損ってしまいました。


ジャンケンガード

をカードと読み間違えました。


カードがついてなくてひと安多し増したが、その内容に驚きました。


ジャンケンガードですか・・・。


これで、対戦の時、カンニングをしまくって困っていた友達のボタン押しのカンニングを防止できると・・・。


でも、仲のよい友だちとの対戦で、はたして、これを使えるのでしょうか。






それとも大会の時も、自分でmyボールならぬ、myジャンケンガードをもっていきましょうということでしょうか。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月14日

◆初心者向け◆データカードダス埋蔵金発掘のための無料メールツアーができました。

勝手にデータカードダスが増えるシステムを作るための、


◆初心者向け◆データカードダス埋蔵金発掘のための無料メールツアー


を新たに始めます。



その前におわびです。

データカードダスやドラゴンボールについての情報を独自に配信する予定で、作っていた無料メールスクールは、現在作りこんでいるため配信停止中です。

登録していただいた方には申し訳ないですが、またできたら、発表しますので、ご理解よろしくお願いします。




そして、今回新たに作った、

◆初心者向け◆データカードダス埋蔵金発掘のための無料メールツアー

は、データカードダス埋蔵金が勝手にどんどん増えるシステムの作り方
分かりやすく説明しています。


この方法で僕は、↓のように秘密屋というサイトで、データカードダス埋蔵金が勝手にどんどん増えるようになりました。

himitu 001.jpg
↑画像をクリックすると拡大できます。


そして、それで、データカードダスに投入できるお金が増えたら、


プレミア悟空 018.jpg


↑こんなカードや、


プレミア悟空 009.jpg


↑こんなカードが入手しやすくなりました。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月10日

ドラゴンボールZストラップホルダー悟空Ver.に注目

幻の一品です。


プレミア悟空 021.jpg


DRAGONBALL ネックストラップホルダー悟空Ver.をついに購入 。

プレミア悟空 031.jpg


まず、データカードダス対応カード:G−001−U 孫悟空がついています。


これは、セットで1050円しますので、ただでさえ、お財布事情が厳しい少年、少女は、買いにくいと思われます。


カードも、何の変哲もない、孫悟空のノーマルカードです。


これを買うより、キラキラ光った、激・爆レアが出る可能性にかけて
データカードダスをプレイするほうを選ぶ人のほうが多いと思われます。


しかし、それが、ねらい目なのでは、と思いました。


あまり人気がない分、出荷された枚数が少ない可能性があるからです。


商品の数が少ないと、この人気のなさそうなネックストラップホルダーでも
早々と売り場からなくなるおそれがあります。

すると、ほしくなってくるのが人情。


じわじわと、ヤフーオークションで、相場価格が上がってくるかもしれません。


オークションの今の相場では、1000円前後で、希望小売価格よりちょっと安いぐらいです。↓

http://www.aucfan.com/search1?t=-1&q=%a5%cd%a5%c3%a5%af%a5%b9%a5%c8%a5%e9%a5%c3%a5%d7%a5%db%a5%eb%a5%c0%a1%bc&o=t1


よく見てみると、「アミューズメントの景品です。」「非売品です。」

などの文字がありますね。


非売品ではないです。


僕はジャスコで買いましたし、ネットでもアマゾンとかで売っていました。




カードだけがほしかった人も多いみたいです。


カードを抜いての出品もありました。


ホルダーにホルダーりファイルというというカードスリーブを通して使うみたいです。 


てっきり、裏面にある、透明の部分にカードを納めるのだとばかり思っていました。↓(見えにくいかな?)

プレミア悟空 027.jpg


ホルダーリファィルをキーホルダーの部分の穴に通して、束ねるのか・・・なるほど。


これで、カードを扇子のように広げて、次使うデッキを並んでいるうちに考えたりできますね、なかなか良く考えられています。



名刺入れにもつかえますね。


定期を入れて、首からかけておいても便利です。


でも、コレクティブルファイルなどカードファイルを持っている人は毎回のように見かけるのに、コレを首からぶら下げている人はみかけませんね。


やはり、このネックストラップホルダーの実用性は乏しいと・・・。 


ストラップホルダーのイラストは、リミットブレイカー破りのイラストですね。↓

プレミア悟空 030.jpg




裏面に、リミットブレイカー破りのバーコードが・・・ありませんでした。


ホルダーファイルは、いろとりどりでいい感じです。↓


プレミア悟空 032.jpg


コレだけで発売しても、売れそうです。





きのう、携帯を、ズボンのポケットにいれたまま、洗濯機の中に入ったため、故障してしまいました。

管理がかなり悪くてこまります。



ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ

2006年04月07日

秘密屋でデータカードダス埋蔵金が勝手に増えてました。

しばらくの間、何もせずにそのままにしていた、

「秘密屋」で

いつの間にか

データカードダス埋蔵金

が貯まっていました。


今回は合計、

2797ポイント=2797円分

も貯まっていました。






それで、今回もこの秘密屋で勝手に増えていた、データカードダス埋蔵金を使って、プレミアムエディション集めのつづきに行きました。


ということで、いつものジャスコです。


プレミアムエディションはとにかく、激・爆レアが多いので大変です。


そこで少し様子見。


3台ともPE(プレミアムエディション)×PEであることを確認。


それぞれ、5〜7まいほどゲームプレイされたのを確認し、左側の台から買い始めました。


左の台の出る順


PE-017-II ラディッツ
PE-021-II ピッコロ        ★
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-027-II 強者の一撃
PE-032-II 必殺カウンター
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-031-II 湧き出る力
PE-044-II 気力減衰フィールド   ★
PE-016-II ベジータ(ポタラ)   ★★


プレミア悟空 010.jpg

11枚目にして、なぜか(ポタラ)の文字がなくなり(カードリストにはあるので混乱します。)微妙にかっこよくなったベジータを入手。

これで、左の台は、しばらく買っても買っても、冷や汗と生ぬるい風が吹く砂漠になりました。


次の人ごめんなさい。


しかあし、今日はこれでは、終われません。


前回目の前で、爆レアのゴテンクスを出された借りがあります。


そして、真ん中の台へ。


真ん中の台の出る順


PE-030-II 見切り
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-032-II 必殺カウンター
PE-022-II クリリン         ★
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-039-II スマッシュ防御

少年たちが4プレイほどして帰る。

PE-017-II ラディッツ
PE-023-II ヤムチャ
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-041-II カウンター防御
PE-026-II 本気の一撃
PE-047-II エリート戦士のプライド
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-044-II 気力減衰フィールド    ★
PE-009-II トランクス        ★
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-040-II ラッシュ防御
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-001-II 孫悟空          ★★


プレミア悟空 009.jpg

大本命、新カード激レア、孫悟空を19枚目で入手しました。


プレミアエディションでは、一番好きなイラストのカードで満足。


この真ん中の台もついに砂漠化しました。


しかあし、まだ、つづきます。


最後は右の台へ


右の台の出る順


PE-041-II カウンター防御
PE-039-II スマッシュ防御
PE-049-II 新型戦闘ジャケット

たくさんの少年。

見物、11枚ほど。


運良く、激・爆レアは出ていない模様。


PE-026-II 本気の一撃
PE-047-II エリート戦士のプライド
PE-006-II フリーザ(最終形態)
PE-027-II 強者の一撃         
PE-021-II ピッコロ         ★
PE-032-II 必殺カウンター
PE-013-II Dr. ゲロ
PE-049-II 新型戦闘ジャケット
PE-014-II グレートサイヤマン
PE-015-II 孫悟空(ポタラ)     ★★

プレミア悟空 011.jpg



13枚目で、孫悟空(ポタラ)、2枚目を入手。




プレミアムエディションで、ついにダブってしまいました。


さすが、プレミアムエディション、激・爆レアがいつもより出やすいようですね。


合計4300円で3枚の激レアでした。


多少カードの価値が下がってもいいので、今後もこれぐらいの割合で、激・爆レアが出てほしいと思いました。


これだけでも、満足できる収穫がだったのですが、
今回は、秘密屋で勝手に増やしてもらえていたデータカードダス埋蔵金を2500円分を換金し、今日のデータカードダスで使ったので、

4300円−2500円=1800円

で激レアを3枚入手できました。


激レア1枚600円

で入手できたことになります。

ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
posted by やもん at 22:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 26データカードダスの裏技

2006年04月01日

激などいらぬ。

・・・・めがね少年財団にやられました。


3月30日、ゲームセンターに行って、両替をすまして、日課になった空カプセル入れを見ると、思わぬ収穫がありました。


そこには、またもやフュージョンキャンペーンの応募券つきインデックスが5枚も捨てられていました。


プレミア悟空 015.jpg



そして、さらに、DRAGON BALL 超CARD GAME(1)が3束分が丸ごと捨てられていました。

プレミア悟空 008.jpg



そして、それを全部回収し、データカードダスを3台のうち、一番右の台で、ゲームをプレイしていました。


それでしばらくすると、3人組の親子がやってきました。


おばあちゃん、おかあさん、めがね少年の3人でした。


そして、めがね少年がおばあちゃん、もらったお金を両替した後、一番左の台で、まよわず、連続で買い始めました。


そして、一番左の台で2500円程度買い続けて、はじめの激レア、PE-008-II 孫悟飯(少年期)を入手しましたが、慣れているのか普通にカードファイルに直しました。


これで、一番左の台は当分激・爆レアが出ない不毛の地


砂漠


となりました。






それで、帰ってくれるのかと思うと、今度は、お母さんからお金をもらって、両替に行きました。


そして、めがね少年は、真ん中の台、僕がクリリンで強いモードをクリアできるかがんばっている隣の台に来て、また迷わず、買うをつづけました。


今回は苦戦しましたが、30〜40回の間でまた激レア、PE-024-II セル(完全体) を入手しました。


これで、ドラゴンボールのデータカードダスのうち2台は

砂漠化しました。


砂漠化が進み、戦々恐々としていると、めがね少年は今度、おばあちゃんからお金をもらって、どこに行ったのかと思っていると、・・・・僕の後ろに並んでいました。


(めがね少年財団の図)


お母さんからのおこづかい→めがね少年←おばあちゃんからのおこづかい
             


砂漠化反対のため、ゲームをゆっくりしたりして抵抗していましたが、とうとうこのめがね少年と僕が交代でプレイすることになりました。



このときの出る順


PE-014-II グレートサイヤマン
少年
PE-030-II 見切り
少年
PE-038-II 鉄の拳
少年
PE-045-II 怒り
少年
PE-006-II フリーザ(最終形態)
少年
PE-032-II 必殺カウンター
少年
PE-017-II ラディッツ




僕が7枚少年が6枚カードを出した状態でめがね少年の順番になり、あっさりと


PE-020-II ゴテンクス



を出して、帰っていってしまいました。


これで、3台とも

砂漠


になり、


こんなに悲しいのなら、苦しいのなら


激などいらぬ!!


と心の中で叫び、


プレミア十字陵


の建設を決意しました。(つづく)





今日の収穫


帰ってから、今日、空カプセル入れで手に入れたカード類をチェックしました。


まず、DRAGON BALL 超CARD GAME(1)をばらすと、データカードダスにも使えるバーコード付きカードが2枚ありました。


一枚目は、フリーザ・・・メカフリーザなのにフリーザと表記されていました。

2枚目は、ダーブラでした。


とりあえず、これで、何も買っていないのに、DRAGON BALL 超CARD GAME(1)のバーコード付きカード全15種のうち、2枚を入手できました。


3束分あったので、もう一枚バーコード付きカードがあるはずでしたが、買った人がほしいかーどであったらしくその1枚は抜かれていてありませんでした。


普通のカードダスは全部手付かずのままありましたので、この人は、たぶんバーコード付きカードだけが目当てで後いらなかったので捨てて帰ったのかなと推測されます。


僕の小学生のころは、小学1年生のお小遣いが月100円、2年生で200円、3年生で、300円・・・でしたので、どんなカードでも大事にしていたものですが、じだいがかわったのかどうなのか、けっこうこういう風に捨てていく人もいるようですね。


そして、このようにそれを回収していく人もいるようです。


カードの裏面はバーコードがあるかないかだけの違いなので、紛らわしいなと思いました。↓

プレミア悟空 014.jpg




その後、応募券が必要なフュージョンキャンペーンのハガキをまだ応募していないことに気がつき、自前で買った分の2枚と拾った分の2枚の4枚分を急いで書いて、はがきを31日の朝になってギリギリでポストに入れました。

キャンペーンの初めに、2枚はがきを送ったので、合計で6枚の応募となりました。


今回こそ、特製カードが当たってほしいものです。


プレミア悟空 011.jpg


ドラゴンボールZデータカードダスライフのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。